アイフルの魅力

私は社会人になりたての頃、頂いた給料を後先考えずに使っていて毎月給料日前になると、財布の中にはお金が全然ない状態がよくありました。
その時に私が利用していたのが、キャッシングのアイフルです。

なぜ私がアイフルを利用していたかというと、
まず初めて利用する人が最初に心配するのが、借り入れをした会社がどういう会社かだと思います。
アイフルは現在TVCMでもお馴染みで会社としての安心感、信頼性はあると思います。

さらにアイフルは、借り入れの審査がとてもスピーディです。
最短では30分で審査が終わると言われています。
後アイフルには無人契約機で審査が出来るので、
誰にも人と会わずに借り入れの契約を出来ます。
お金を借りるのに人目を避けれるのは私にとってはありがたい事です。
返済の際もATMや銀行から返済することが可能ですし、
コンビニからも返済をする事が出来ます。
コンビニは全国各地どこにでもあるので、アイフルの店舗まで足を運び返済をする手間がないのも魅力的です。

金利の方も他の消費者金融と比べると対して低い数字ではありません。
しかし、実際の貸付金利である約定金利は大手の消費者金融の中では低い位置にあります。
キャッシングを選ぶ時には、提示されている金利よりの実際の貸付金利を重視するべきで、アイフルはその点十分なサービス展開を行っている思います。またパートやアルバイトなど年収が少ない方でも安定した収入があれば融資を行なっている為、低所得者向け、または審査に通りにくい方向けです。上記のように魅力もたくさんありますが、借りすぎには注意が必要です。

スピード融資は消費者金融で決まり

先日、私は初めて消費者金融のキャッシングを利用しました。
消費者金融に手を出したら人生が破滅してしまうというようなイメージを持っていましたが全然そんなこともなく、拍子抜けするくらいでした。
返済も遅れることなく、スムーズだったからかも知れません。
これがもしちょっとでも遅れていたら、恐いお兄さんから電話が掛かってきたり、
直接自宅に取り立てに来られたりするのかも知れません。

ただ、結局のところ、ちゃんと返済すれば大変なことになりませんので、
やっぱり利用者次第ということでしょうか。
私はちょっとした投資の原資として、少額の融資を受けましたが、
特にお金に困っていたわけではなく、たまたま投資のチャンスが巡ってきたときに、
手持ちが無かったので、融資をお願いすることになりました。
融資を受けてもすぐに返済するあてがあったので、全く問題はありませんでした。
多少の利息も取られますが、私としてはせっかく巡ってきた投資のチャンスを
みすみす逃してしまうことのほうが大きな損失に繋がったと思いますので、
スピード融資が受けられる消費者金融の存在は、結果的に大助かりでした。

少額とは言え、家族や友人にお金を借りるのは心が痛みます。
これが金融機関からの借り入れであれば、ビジネスとして割り切って、お金を借りることができます。
ただ、銀行でスピード融資が望めないと思い、消費者金融を利用したわけです。
色々と注意しながらの利用でありましたが、不安や心配は全て杞憂に終わり良かったと思います。